【片麻痺/靴/オーダーメイド】装具をつけていても履ける!オーダーメイドシューズの店

こんにちは。 作業療法士のワルパンです。
今回は、『装具をつけていても履ける、オーダーメイドシューズのお店』をご紹介したいと思います。

1.立岡靴工房

上記のツイートを拝見し、立岡靴工房さんにこのブログでお店の紹介をさせて頂いてもよいかお伺いしたところ、快諾して下さいました。立岡靴工房さんは、装具専用の靴屋さんというわけではありませんが、「うまくいくかどうかはやってみないとわからないけど、できそうなことはやってみよう」という想いで今回の装具をつけた状態で履けるフォーマルシューズの製作を行われたとのことです。
『履きたい靴が履ける』。立岡靴工房さんの様なお店が増え、病気や障害があっても、あたりまえのことがあたりまえに選択できる世の中ができていけば良いですね。立岡靴工房さんのHPはこちらからどうぞ(*’▽’)!

2.Mana’olana
装具専用の靴屋といえば、Mana’olanaです。創設者の布施田洋子さんは、自身が障害をおった経験から、「障害者には選択肢が無い」と感じ、「選択肢のある日常」が当たり前になる社会をつくりたいという想いからMana’olanaを創設されたそうです。わたしもホームページで商品をみさせて頂きましたが、はっきり言ってメチャクチャお洒落です( *´艸`)✨
百聞は一見に如かず、まずはこちらのホームページをご覧ください!

3.&MIKI

当事者でもある蒼さんは、こちらのお店に実際に足を運び、内容を『note』にまとめて下さっています。店主の方が義肢装具士の資格をお持ちとの事で、装具に関する知識も豊富との事です。詳細は蒼さんの『note』やホームページをご参照くださいませ(*’▽’)!🌸

4.長尾製靴所

雪や雨の際に履く長靴ですが、装具を履いていると長靴が履けずに困りますよね。そんな方にご紹介したいのが『長尾製靴所』です。ホームページに詳しい説明がありますので、ご興味がある方はぜひご一読下さいませ( ^^) _U~~

今回の『みんなの生活知恵袋』は以上です٩( ‘ω’ )و。
「当たり前に選択肢がある日常」。みんなで創っていきたいですね。
では、また次回の記事でお会いしましょう👋

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*