【片麻痺/洗濯/ハンガー】片手で洗濯物を干すときに使えるアイテム

こんにちは。 作業療法士のワルパンです。
今回は、『洗濯物の取り込みを楽にするアイテムってありますか?』という方のためにみんなのアイディアをシェアします。
尚、この記事はTwitterにて皆さんから#生活知恵袋 に投稿された内容を引用し、まとめたものです。

1.ニトリのハンガー
投稿者:悪いアンパンマン2.0さん

私ワルパンがおススメする洗濯取り込みグッズは、ニトリの「ワンタッチ取り込みハンガー」と「簡単取り込みハンガー」。
まず「ワンタッチ取り込みハンガー」は、ハンガーの中間についているボッチをつまむことでハンガーが閉じ、簡単に取り外すことができます。洗濯物を干す際も、衣服を伸ばさずにハンガーに取り付けられます。片手で取り付ける際は、ハンガーを吊るした状態でつけるのは難しいので、机などで取り付けた後にハンガーを吊るす方法がおススメです( `▽´)ノ
「簡単取り込みハンガー」は、軽い力で衣服が外れるので、まとめて衣服をつかんで外すことができます♪片手の場合、角ハンガーを逆さまにして机などに置いておいてから取り付ける方法がおススメです!

2.「いちどにありがとう」
投稿者:どきんゆうさん

どきんゆうさんよりご紹介頂いたのが「いちどにありがとう」。その名の通り、洗濯ばさみが一気に開くので、取り込む際は一度に沢山取り込めます。また、洗濯バサミが開いたまま固定されるので、片手でも楽々取り付けられます!(^^)!。

2.SLIBB
投稿者:むらしんさん

むらしんさんより情報提供頂いたのはIKEAの「SLIBB」です!

どうやら靴下や下着を挟み込んで干せるハンガーらしいのですが、身近にIKEAが無く、私自身実際に試せてはいないのです…すみません。。

1本79円とお手頃価格なので、「身近にIKEAがあるよ!」という方はぜひ試してみてはいかがでしょうか??

また、むらしんさんより3Dプリンターでも類似のハンガーが作れるとの情報も頂きましたので、3Dプリンターをお持ちの方は作成してみてもよいかもしれませんね!

今回の『生活知恵袋』は以上です٩( ‘ω’ )و。
ご紹介頂いた皆様、ありがとうございました♪
生活知恵袋の情報はあくまで投稿主様個人の経験に基づくものであり、万人に当てはまるものではない事をご了承ください。
また、医療従事者の方は代償手段ありきでは無く、対象者の方の回復可能性、生活背景、価値観や心理状態などを鑑みたうえで情報提供を行うようにしましょう。
では、また次回の記事でお会いしましょう👋

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*